高野山真言宗遺跡本山 檜尾山 観心寺高野山真言宗遺跡本山 檜尾山 観心寺高野山真言宗遺跡本山 檜尾山 観心寺高野山真言宗遺跡本山 檜尾山 観心寺高野山真言宗遺跡本山 檜尾山 観心寺 創作精進料理 ku-ri高野山真言宗遺跡本山 檜尾山 観心寺

お知らせ

新着情報

5月の予定

5月18日(水)10時〜住職法話

5月22日(日)11時〜楠公祭

5月28日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

霊宝館拝観について

4月25日から27日まで、京都国立博物館への文化財搬出の為、霊宝館の拝観が出来ません。

ご了承ください。

御開帳のお知らせA

両日とも8時半より、整理券付き拝観券を販売開始いたします。


秘仏公開の金堂には9時半から30分毎に80人限定で入堂していただきます。

最終16時

閉門17時

宝物館(霊宝館)は8時半から入館可能

特別拝観料:1000円


御開帳のお知らせ

(国宝)御本尊如意輪観音像の御開帳

日 程:令和4年4月17日・18日

受 付:10:00〜16:00

特別拝観料:1000円


※密をさける為、時間と人数の制限をさせて頂きます。

 屋外での待ち時間が長くなるかもしれませんが、どうかご容赦ください。


●特別展示

・金堂内:大随求菩薩画像(重文)

・宝物館内:金銅仏二体(重文)、愛染明王(重文)、中尊寺経(重文)

●コロナ対策

・出来るだけ密にならないよう、金堂への入場制限をさせて頂きます。

・マスク着用をお願い致します。

・体調の悪い方のお参りはお控え下さい。

・新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、ご協力をお願い申し上げます。

御開帳の御案内

(国宝)御本尊如意輪観音像の御開帳

日 程:令和4年4月17日・18日

特別拝観料:1000円


本年も感染対策をとりながら開催させていただきます。詳細は後日アップいたします。

3月の予定

3月18日(金)10時〜住職法話

3月21日(月祝)お彼岸中日法要

3月26日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

梅の開花情報

梅の開花状況の問い合わせが増えてまいりました。

ブログとインスタグラムにて、花の開花情報などを近況報告をさせていただいています。

詳しくは観心寺ブログをご覧ください

詳しくは観心寺インスタグラムをご覧ください


これから見頃の花ガイドのページもございます。ご参考にお使い下さい。

詳しくはこちらをご覧ください

2月の予定

2月18日(金)10時〜住職法話

2月26日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

2月3日 節分星祭について

●星祭

受付:9:00〜17:00

星祭祈願料:千円〜


千有余年の昔から、節分の日に星供の秘法を修して皆様のもって生まれた星と
今年の星をお祈りし、厄除開運・家内安全・身体健康・如意融通・所願成就を
祈祷いたしておりますので、どうぞお参り下さい


●厄除 特別祈祷

時間:9:00〜17:00 (30分ごとに開始)

御祈祷料:五千円・一万円

厄年表はこちら


尚、下記の期間も予約不要で御祈祷可

期間:1月25日(火)〜2月13日(日)

※上記以外は要予約

時間:10:00〜12:00 13:00〜16:00 (30分ごとに開始)


●もちまき・豆まきは中止いたします

限定で厄除け豆とお餅の配布を下記の時間に行います

1回目:11:00

2回目:15:00


●福豆授与

300円で景品付き

1月29日〜2月3日までの期間授与いたします


新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、今年の節分星祭は縮小して開催いたします。

ご協力をお願い申し上げます。

年末年始のご案内

●12月30・31日

年始準備のため、納経所霊宝館は閉めさせていただきます

御朱印等の対応は出来ませんのでご了承ください

●12月31日(大晦日)

授与品対応 23時〜25時まで

除夜の鐘 23時30分〜24時30分まで

●1月1日

授与品対応 9時〜18時

2日以降 9時〜17時

●御祈祷 

・10時〜16時

1月1日〜5日 ※6・7日は出来ません

1月中の土日

1月25日〜2月11日

※上記以外は要予約

※内陣には代表者様のみ入っていただきます

●1月7日 七日堂修正会(一年の安全祈願)

11時〜

金堂にて どなたでもご参加いただけます


●コロナ対応

・手水鉢(手洗い)は使用できません。

・金堂と訶梨帝母天堂の鐘は鳴らせません。


マスク着用の上、体調の良い時に無理のないようお参り下さい。


2月11日迄は正月の授与品を用意しております。


合掌

令和4年 厄年表

性別生まれ年数え
男性平成 10年生まれ25才
昭和 57年生まれ41才(前厄)
昭和 56年生まれ42才(本厄)
昭和 55年生まれ43才(後厄)
昭和 37年生まれ61才
女性平成 16年生まれ19才
平成 3年生まれ32才(前厄)
平成 2年生まれ33才(本厄)
昭和 64年(平成元年)生まれ34才(後厄)
昭和 61年生まれ37才
昭和 37年生まれ61才

厄年で御祈祷をご希望の方はこちらをご参照ください。

12月の予定

12月18日(土)10時〜住職法話

12月31日(金)23時30分〜除夜の鐘

今月の阿字観・絵写経はございません

訶梨帝母天のお餅

毎年大晦日の夜に訶梨帝母天にお供えしたお餅を食べると、子宝に恵まれる御利益があります。

正月1日〜5日の間に子宝祈願に来れる方は、早めにご予約下さい。(数に限りがあります)


観心寺の訶梨帝母天は、1200年前弘法大師により如意輪観音や北斗七星とともにおまつりされました。

建物は南北朝時代の重要文化財です。

11月の予定

11月18日(木)10時〜奉納マジック・住職法話

今月の法話は、前座に”ユージ南”さんによる奉納マジックが披露されます。

ユージ南:イタリア サンメデ 国際パフォーマンスフェスティバル優勝

11月27日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

今月の阿字観・絵写経

10月30日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

9月の予定

9月18日(土)10時〜住職法話

9月23日(木)お彼岸中日法要

9月25日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

地蔵盆について

日程:8月23日(月)

時間:14時〜

場所:中院


受付:当日14時まで

供養料:各霊につき3,000円

奥河内音絵巻2021

テーマ「HOPE〜花と北斗七星を詠う〜」

今年の3月に観心寺にて上演した音絵巻のブラッシュアップホールバージョン

時間・空間を超えたタイムマシーンエンターテイメント!

山鳴らすオールスターズと酒井敦美さんの光の切り絵で美しくダイナミックに描く新作です。


●9月12日(日)15時〜ラブリーホールにて


チケット申込みはラブリーホールホームページをご覧ください

18日は対談法話

7月18日(日)10時〜住職法話

住職著「みえない想いを聞く」に出ている、岡山県の有安住職をゲストに迎えて対談法話をいたします

・参加は自由です

・質問があればお受け致します

・お盆前の法話の日なので、ご先祖様の供養もお勤め致します

7月の予定

7月18日(日)10時〜住職法話

7月31日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

6月の予定

6月18日(金)10時〜住職法話

6月26日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

4月の予定

4月4日(日)献茶祭

4月17日(土)18日(日)本尊御開帳

4月24日(土)9時〜阿字観 10時半〜絵写経

観心寺音絵巻のお知らせ

奥河内の自然、歴史、人々などから影響を受けた音楽家サキタハヂメさんが、仲間たちと作り上げる音楽と光のタペストリー

3月27日(土)・28日(日)17:45〜 19:15〜の二回公演

入山料:1000円 中学生以下無料

申込みが必要ですので、下記をご参照ください。

詳しくはこちらをご覧ください

「関西観光本部 Spiritual KANSAI」

「関西観光本部 Spiritual KANSAI」に紹介していただきました。

内閣府からのアフターコロナに向けたインバウンド戦略の一環で撮影に来られました。

詳しくはこちらをご覧ください